島根物産展が東京渋谷の東急百貨店で開催!出雲そばランチ食べてきました

2019渋谷東急の島根物産展で出雲そば食べてきました
スポンサードリンク

2019年1月の渋谷東急での島根物産展で出雲そば食べてきました
2019年1月17日(木)から22(火)まで、東京は渋谷東急東横店8Fにて、「島根物産店」が開催されています。早速行ってきました。

島根といえば、昨年阪急交通社のツアーで参加してきたばかり。でも、出雲大社にしか行かなかったので、島根の特産品とか、そう、あの有名な出雲そばでさえ、ちゃんと食べずに帰ってきてしまったんです。

島根に行ったのに、東京で島根の特産物を堪能するなんて状況が逆転しちゃってますけれど、でも、きっちりいただいてきました”出雲そば”。

今日は島根物産店でのランチやイートインできるお店をご紹介します。

 

島根物産店 渋谷東急東横店

渋谷の東急東横店では定期的に物産店を開催しています。北海道や秋田などの特産品もいつも人気です。
今回は島根県が誇るお蕎麦はもちろん、和菓子、魚やしじみ、スズ加工品など充実していました。お客様も初日からたくさん!
2019年1月の渋谷東急での島根物産展で出雲そば食べてきました
左端に立っている方はしまね観光大使の福代恵梨(ふくしろえり)さん。1/17と18日に来店されていたようです。笑顔が素敵なとってもチャーミングな方でしたよっ。

 

イートイン 出雲そば

奥出雲 そば処 一福さん

お昼時はやはり人気で人が集中します。会社員の方もランチに訪れていたようです。私は11:30くらいに到着しましたが、すでに5組くらい並んでいました。でもお蕎麦なので回転も早く、5分くらいで店内に入れました。
2019年1月の渋谷東急での島根物産展で出雲そば食べてきました

メニューと値段

ショーケースにはこんな感じでメニューが並んでいます。
2019年1月の渋谷東急での島根物産展で出雲そば食べてきました
釜揚げそば 864円
天ぷらそば 1,080円
福もりそば 1,026円
割子そば 918円
奥出雲割子 1.296円
天ぷら割子そば 1,512円
追加割子一枚 308円
おろしそば 972円
舞茸ごはん 270円

 

奥出雲割子そば

私が頼んだのは”奥出雲割子”です。こちらのメニューは三段の割子そばと薬味のセットになります。
2019年1月の渋谷東急での島根物産展で出雲そば食べてきました
こちらは注文したての写真で、三段をそれぞれの写真を撮ったつもりで撮り損ねてしまいました。

中身は
一段目 舞茸の天ぷらそば
二段目 とろろそば
三段目 山菜おろしそば
薬味 おかか、青ネギ、のり、わさび

お蕎麦がとにかく美味しい!太めのお蕎麦で、弾力があってコシも強い!かみごたえがあって、お蕎麦の甘みというんでしょうか、しっかり噛んでいると旨味が出てきます。それもそのはず…お蕎麦はその場で手打ちをし切りたてのお蕎麦だとのこと。やっぱり!

舞茸のてんぷらは、衣は薄いんですがサックサクで、舞茸のいい味がじんわり広がります。天ぷらならではの味です。とろろそばのとろろ、おろし方がいいのでしょうか、美味しいんです。トロトロなのにすっきりしてる、出雲そばによくからんでより一層お蕎麦を美味しくしています。山菜おろしは、山菜のちょっとした酸味が、これまた出汁とあいまって味覚を整え、とってもいいアクセントになっていました。

 

割子そばは、食べ終わったら二段目のお蕎麦にかけ、そこに出汁を継ぎ足していくのが正しい食べ方なんですって!初めて知りました。

2019年1月の渋谷東急での島根物産展で出雲そば食べてきました

私は一段目のお蕎麦は、お蕎麦そのものの味を味わいたかったので、天ぷらにかける程度であまりつゆは残りませんでした。なので二段目から実行していました。
だんだんと深まっていくつゆの味…粋な食べ方ですよねっ。

 

それと、こういうイートインで蕎麦湯は期待できないかなぁと思っていたのですが、しっかり出してくださいました。しかも、色見てください!濃いでしょう?もうしっかりお蕎麦の味がして、たっぷり堪能できちゃいました。
2019年1月の渋谷東急での島根物産展で出雲そば食べてきました

お蕎麦三枚って、どれくらいお腹いっぱいになるのかなぁと思っていましたが、食べ終わったらもうパンパン!食べでがあります。余裕があれば舞茸ごはんもって思っていたのですが、ちょっと無理でした。三枚で十分出雲そばを満喫できました!

店頭では出雲蕎麦の他、蕎麦かりんとうや舞茸ごはんの素、蕎麦茶が売っていて、試食もありましたよぉ。

イートイン うなぎ

料亭 ひがしや

こちらはうなぎのお店です。

2019年1月の渋谷東急での島根物産展で出雲そば食べてきました

メニューの写真、ぶれてしまってごめんなさい。値段が値段なのでお客様が並ぶってシーンは見なかったのですが、店頭でもうな重やうな丼を売っていて、そちらはちらほら人が買っていました。ただ、試食はなく残念でした。

イートイン 隠岐の島

離島キッチン

2019年1月の渋谷東急での島根物産展で出雲そば食べてきました

こちらのお店は隠岐の島の名物、寒シマメを使ったお料理を出しています。メニューを見ていると、ちょっと一杯やりたくなるメニューです。

ちなみに出店していたお店の中で1件、日本酒を扱っていたお店がありました。<a href=”https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/17c7373f.b74d85eb.1656da33.8ffa592f/?pc=http%3A%2F%2Fwww.rakuten.co.jp%2Fnanakanba-sake%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fnanakanba-sake%2F&link_type=text&ut=eyJwYWdlIjoic2hvcCIsInR5cGUiOiJ0ZXh0IiwiY29sIjowLCJjYXQiOiIxIiwiYmFuIjoiNjczMzAyIn0%3D” target=”_blank” rel=”nofollow noopener noreferrer” style=”word-wrap:break-word;” >七冠馬醸造元楽天市場店</a>さんです。そしてそこにあったお酒の名前は「七冠馬」。ななかんば、と読みます。
この七冠馬とは、かつて競馬界で旋風を巻き起こしたシンボリルドルフをイメージして造られたお酒です。味見させていただいたんですが、とっても美味しいんです。

物産展ではまだWebでも未発表の純米大吟醸のお酒が置いてありました。これ、すっごく美味しかった!!香りも芳醇で、味もしっかり舌の上に広がり、そして喉にゆっくり入っていき、飲んだ後も十分に味わえる、深みのある日本酒でした。価格が確か2,700円。最終日までにまた行ったらぜひ買いたいなと思っています。

 

にほんばし 島根館

東京の日本橋には島根のアンテナショップ「にほんばし 島根館」があります。

島根館は物販がメイン。イートインはないようですが、イベントもいろいろやっているようですよ。

こちらはしまねのゆるキャラの”しまねっこ”。しまねっこがやってくるイベントも時々あるみたいです。

島根出身の有名人

錦織圭選手

錦織選手が島根出身ということで有名になったのが”のどぐろ”。物産店では”のどぐろの干物”がちゃんと販売されてました。

竹内まりや

竹内まりあさんが島根県出雲出身だと、今回までは知りませんでした。
また、竹内まりやさんは出雲市に歌を作っています。「わが愛しき出雲」という曲です。

こちらの動画は、竹内まりやさんから出雲への思いを伝えた応援メッセージが収められています。バックに流れているのが、「わが愛しき出雲」です。

 

さいごに

島根の物産展に初めて行ったのですが、正直、あんなにいろいろなものが置いてあるとは思っていませんでした。お蕎麦としじみがメインかなぁくらいに思っていたんです。でも、干物やかまぼこ、お茶もあって意外でした。どうも出雲とか松江のイメージが強くて、隠岐の島を始め、海に面していることを忘れていたので、しじみ以外の海産物ももちろんありますよね、よく考えたら。
干物屋さんではいわしの干物、ハタハタの干物の試食をさせてくれて、いわし買ってしまいました。最終日までにのどぐろの干物を買いたいなと思っています。あと、干し柿も有名とのことで、とっても美味しい干し柿を買ってきました。もう食べてしまったので写真がないのですが^^;、あっさりした甘みでとても食べやすかったですよ。

東急東横店での物産展は京王百貨店や小田急百貨店に比べたら小規模なのですが、それでも十分楽しかったです!物産展は無理でも、機会があったらにほんばし島根館へでもぜひいらしてみてくださいね。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。