プロフィール

名前
ゑり音(えりね)

年齢
アラフィフ

誕生日
5月6日 *吉田美和さん、荒木大輔さん、フロイトなどと同じ。

職業
歌謳いしながら人生を謳歌すること

特徴
太陽星座・おうし座、月星座・やぎ座、そして乙女座という地の大三角形を持つ。
また、第1ハウスにおうし座+第12ハウスにおひつじ座を持つ性質は樋口一葉さんと同じ。

好きな場所
大きな橋と大きな川が見えるところ。
例えば西葛西、立川など。

特徴2
・おうし座のくせに変化が好き。動く事が好き。安定は嫌い。不安定さの中に安定を作り出す事が好き。
・歌うことが好きなわけじゃないのに、どうしても歌ってしまう。一種のお病気だと診断。
・いいところに産まれ、いい生活をしていたはずなのに飛び出してしまい、思った以上に楽しく生きてる。

恋愛/結婚
バツイチ独身子供なし。
褒められると非常に恐縮してしまい、いいところを見つけなきゃと必死になるが結局力つきて身体を壊す。

好きな人の夢を一緒に叶えて行く事って2ー3歳の頃から思っていたが、そんな骨のある奴とは恋愛にならず、
ならば自分の夢を一緒に叶えてくれる人と…と思ったものの、たいてい口ばっかりの男性を引き寄せる癖あり。

私にとって恋愛と結婚とは、最も憧れてる、最も儚いもの。

住処
東京都立川市

座右の銘
身体は嘘をつかない/私のいるとこは、いつも快適♪

 

歌について
小さい頃は歌うことが大好きだった。
人様の誕生パーティで勝手にマイクを握りワンマンショーをしていたくらい。

ところが褒められるようになってから、歌が好きじゃなくなってしまった。
私は両親から褒められた事があまりなく、いつも叱られたり怒鳴られたり馬鹿にされていたからか、
褒められる事になれないまま育ってしまった。
だから褒めてくれる人に恩返ししなければ、いい子にしなければ・・・そんな一種、被害妄想的な
強迫観念がつきまとうようになってしまい、いつしか歌うことが苦しく悲しいものになっていった。
親に捨てられないようにと怯える気持ちを引きずっていたからかもしれない。

だけれども、「もっと上手くなりたいから私は好きとか嫌いとかって言う余裕がないんだ」
そう言い聞かせ、とにかく納得できるボイストレーナーを探しまわった。
通っては違い、習っては違いを繰り返す事10年。

スポンサードリンク

必ず私が納得できる”論理”を持っているトレーナーに会えるはずだ!

根拠のない自信だけが私を突き動かした。
実は歌唱法というものは理論として完成されていない。
ほとんどのトレーナーが、自分の経験値を”理論”として教えている。
お恥ずかしい話だが、私はこの年になっても”腹式呼吸”が苦手だ。
正直、歌っている最中に腹式呼吸を意識した事がない。
それに、だいたい、私はお腹に空気が入らない・・・そりゃあ当たり前だ。
でも、随分”腹式呼吸”という概念に悩んだ。
なぜなら、腹式呼吸が正しいという論理が私にはなかったからだ。

ホイットニーは胸式呼吸もしているし、私は腹式じゃなくてもブレスコントロールがある程度できてる。
普通だって、歌だって、苦しくなれば息を吸う。
例えば嗚咽している時に腹式呼吸なんて意識できるだろうか?
例えば泣きたい時に、そういう歌を歌う時に、なんで腹式呼吸にしなきゃ”正しくない”と判断される?

私の中には疑問がいっぱいだった。

そんな私を納得させる”論理”が必ずあるはずだ。
歌は腹式呼吸ありきじゃない。発声法という学問ありきじゃない。
そして出逢ったのが弓場徹先生だった。

弓場先生とのレッスンを最後に、私はレッスンを受ける事、そしてボイトレそのものをすっぱり辞めた。

 

必要なくなったから・・・。

 

論理はこの先生の通りだ!
これで安心した、この業界の中でも歌うメカニズムを解明してくれた人がいる。
じゃあ私は、そっちじゃない道を歩こう。

人が歩かない道を歩きたい。
他の人が失敗したことをやってみたい。
常識的、通例的じゃない方法で歌ってみたい。

 

楽器のために歌ってるんじゃない
楽譜にするために曲を作り、歌詞を書き、歌うわけじゃない。
二度と同じ形をなさない雲のような、
二度と同じ気持ちを再現できない想い出のような、
二度と同じ景色を見る事が出来ない夢のような、
そんな確かな儚さをこの全身を使って表現したい。

 

声が気持ち悪いとか
歌い方が変だとか
中音域が弱いとか
音符が読めないとか
楽典がわからないとか
下手だとか上手いとか

色んな批判をうけてきて言えること・・・

 

「なら、私と同じこと、やってごらんよ」

 

歌は、生きることそのもの。
仕事も恋愛もお金も人間関係も、そのすべてを生きているのと同じ。
孤独、いじめ、抑圧、比較、非難、せっかん、庇護、不信、裏切り、絶望、嘘、恨み・・・

歌のような私の人生。
歌のような私の人生を歌う歌謳い。

 

そんな私の歌うためにかつてしてきたこと、今していること、
結果肥やしになっていること、ネタになってしまったことなど、
生きるヒントになるようなことを綴るゑり音ブログ。

しばしお付き合いを・・・

 

 

ゑり音
 

スポンサードリンク